【勝者の勉強の仕方】は、家庭学習を真剣に取り組んでいる中学生に、試験で高得点を取ってもらい、第一志望校に合格してもらうための学習サイトです。
このページでは、学資保険(こども保険)の資料請求・相談ができるサイトを紹介しています。

中学生の学習方法と高校受験の総合サイト
勝者の勉強の仕方

学資保険(こども保険)の資料請求

管理人(元学習塾教室長)はこんな人 → プロフィール

【勝者の勉強の仕方】HOME > 学資保険(こども保険)の資料請求


学資保険(こども保険)の必要性


学費の画像
お子さまを将来大学へと考えているご家庭は多いと思います。
大学で掛かる費用は、国公立か私立か、文系か理系か、自宅通学か自宅通学以外か等の条件によって大きく違ってきます。
大よそですが、自宅から通った場合の費用は次の通りです。(4年間の合計)


国公立      500万円
私立(文系)   650万円
私立(理系)   750万円
私立(医歯系) 2800万円(6年間の合計)

国公立と言えども、意外とお金が掛かるのがわかります。
そこで、将来の出費に備えて、学資保険(こども保険)をおススメします。

私事で恐縮ですが、私は娘が生まれて直ぐに学資保険に入りました。(当時は教育保険と言っていました)
約17年間、積み立てを行った結果、満期に約200万円を受け取ることができました。
(生命保険も兼ねた保険だったため、元金割れしています)
4年分の学費をまかなうことはできませんが、それでも一度の大きな出費を楽にしてくれました。

学資保険(こども保険)は、教育費を確保するための貯蓄型の保険という役割が大きいと思っています。
昔と違って、今はもっといい保険がでていると思いますので、一度プロに相談して条件のいい保険を選んでください。





学資保険(こども保険)情報サイト



あなたにピッタリの学資保険(こども保険)を選んでください。

 ⇒ よくわかる学資保険
 ⇒ 保険料を安くする秘訣!三角のマジック!